本文へスキップ

生理前の冷えに効くおすすめサプリ・漢方

トップページ > 冷えに効くサプリ・漢方

生理前の冷えの原因・対策サプリ・漢方 生理前の冷え編

生理前の冷えの原因

生理前は、女性ホルモンの一つであるプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌が増えます。
プロゲステロンには、水分を身体に蓄える働きがあるので生理前の女性は余計な水分を溜めこみやすくなります。すると体内の巡りが悪くなり、冷えの症状が表れやすくなります。
また、生理前はイライラしてしまう人も多いと思いますが、これは、交感神経が優位になり興奮した状態になることで起こります。交感神経が優位になると血管が収縮して血行が悪くなり、身体の隅々まで血液がうまく回らなくなってしまうので冷えの症状が出やすくなります。

冷えに悩む女性

生理前の冷え対策


足湯や半身浴でポカポカに

湯船にゆっくり浸かると体の芯からポカポカ温まり、体全体の血行が促進されます。
足先の体の冷えが酷いときなどは、熱めのお湯を洗面器にはって足先を温めるのもオススメです。

体の血行を良くして冷えに効果が高いツボを押してみる

  1. 三陰交(さんいんこう)・・・内くるぶしの中心から指4本分上にあります。
    生理痛や生理不順などにも効果がある女性にとって大切なツボの一つ。
  2. 湧泉(ゆうせん)・・・足の裏の中央のくぼんだ所。
    血流を良くするツボで、冷えや生理痛・むくみに効果があります。たくさん歩いて疲れた時に押すと疲労回復が早まります。


カイロで手軽に体を温める

  1. 丹田・・・おへその少し下にあるツボ
  2. 仙骨・・・尾てい骨の上にある逆三角形になっている場所

この2つ温めるとホルモンバランスを整えPMSの症状や生理痛を和らげる効果があります。

体を温める食事・飲み物

  1. レンコン・ごぼう、人参など冬が旬の根菜類
  2. 血流を良くするビタミンEがたくさん含まれているカボチャアボカドたらこアーモンド
  3. 生姜ねぎにんにくなど体を温める作用がある香味野菜やスパイス
  4. 烏龍茶紅茶ほうじ茶など発酵したお茶(茶葉が茶色のもの)
  5. カモミールティージンジャーティーなどのハーブティーは、心身の緊張をほぐす効果もあります。


軽い運動をする

運動して下半身に筋肉がつくことで代謝が高まり、体が熱を発しやすくなり、体の血行が良くなります。
ウォーキングやストレッチ、ラジオ体操など簡単な運動を日々の習慣にすることで少しずつ体質が変わり、冷えの症状が和らいでいきます。

人気のサプリメント・漢方


めぐりごこち 楽・月・花
めぐりごこち 楽・月・花

カラダの中からじんわり温まるハーブ系青汁

「めぐりごこち 楽・月・花」は、顔のくすみやクマが酷い、手足を中心にカラダが冷えて困っている、生理痛がつらい・・などカラダの冷えが酷く代謝が悪くなっている方にオススメのハーブ系青汁です。

女性のカラダに選りすぐりの8つの素材を使用しています。
カラダを温める効果の高い生姜の中でも、特に効果が優れていると言われる徳之島生姜
血行を促進し整腸作用があるヒハツと、ヒハツと相性が良く相乗効果によりその効果を高める黒糖には疲労回復やリラックス効果に優れています。
そして女性に不足しがちな鉄分・カルシウム・ビタミンD・食物繊維を含むきくらげは、貧血を予防し便秘を解消します。
青汁の主成分でもある明日葉は、カラダの中の老廃物を排出し血行を良くしてめぐりを整えてくれる働きもあります。
ホルモンバランスを整えリラックス効果のあるハーブ西洋ヤナギ西洋ニンジンボク(チェストツリー)西洋オトギリソウ(セントジョーンズワート)も配合されています。

めぐりごこち 楽・月・花 公式サイトはこちら


news症状別から探す PMSや生理時に関わるおすすめサプリ・漢方

イライラ・モヤモヤ
憂鬱・無気力
貧血
頭痛
腹痛・下痢
便秘
肌荒れ・ニキビ
不眠
冷え

おすすめ商品ランキング店舗情報

第1位 ルナベリー
ルナベリー 1位

詳細はこちら

第2位 女性のミカタ
女性のミカタ 2位

詳細はこちら

第3位 めぐルナ
めぐルナ 3位

詳細はこちら

チャットの方法は?