本文へスキップ

月経困難症について

トップページ > 月経困難症について

月経困難症月経困難症について

ほとんどの女性は、「生理中にお腹が痛くなる」・・・いわゆる生理痛を経験したことがあると思います。
月経困難症とは、普通の生理痛とは違い、寝込んでしまうほどのお腹の痛み、腰痛があり、吐き気や下痢、食欲不振などの症状も伴い、日常生活に支障をきたすほどのものを言います。
「痛みが強くて会社や学校に行けない」「家事をまともにこなせない」「痛みや吐き気が酷くて横になっていないとつらい」などとても重い症状が特徴です。

生理痛

月経困難症の症状

月経時の激しい下腹部痛、腰痛、頭痛、寒気、発熱、下痢、嘔吐など日常生活を送れない程の不調
※あまりにも生理痛が酷い人、今まであまり生理痛がなかったのに急に症状が重くなり長く続く人などは、婦人科を受診しましょう。

器質性月経困難症と機能性月経困難症

月経困難症には、病気が原因で痛みを生じる器質性月経困難症と特に原因となる病気がない機能性月経困難症との2種類があります。

器質性月経困難症
子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症などの病気が原因となって症状が現れるものです。子宮の奇形によることもあります。
機能性月経困難症
特に原因はなく、子宮の収縮が強くなることや子宮口が狭いこと、精神的ストレスなどが原因で起こるものです。若い女性に多く、生理開始初日~2日目に強く痛みます。出産を経て、細く狭かった子宮頚管や子宮口が広がり血液がスムーズに流れるようになったことで症状が緩和することが多いようです。

news症状別から探す PMSや生理時に関わるおすすめサプリ・漢方

イライラ・モヤモヤ
憂鬱・無気力
貧血
頭痛
腹痛・下痢
便秘
肌荒れ・ニキビ
不眠
冷え

おすすめ商品ランキング店舗情報

第1位 ルナベリー
ルナベリー 1位

詳細はこちら

第2位 女性のミカタ
女性のミカタ 2位

詳細はこちら

第3位 めぐルナ
めぐルナ 3位

詳細はこちら

チャットの方法は?