本文へスキップ

生理前、生理中の腹痛・下痢に効くおすすめサプリ・漢方

トップページ > 腹痛、下痢に効くサプリ・漢方

生理前・生理中の腹痛の原因・対策サプリ・漢方 生理前、生理中の腹痛・下痢編

生理前、生理中の腹痛・下痢の原因


生理前・生理中の腹痛の原因

生理前から生理中に腹痛が続く時は、プロスタグランジンと呼ばれるホルモンのバランスが乱れていたり、分泌が過剰になっている可能性があります。
プロスタグランジンは、生理中に子宮周辺の筋肉を収縮させて不要になった組織や経血を外に押し出すという重要な働きをしています。
プロスタグランジンのバランスや分泌が乱れる原因は、カラダの冷え・血行不良によるものが大きいようです。

PMS 腹痛下痢

生理中、カラダが冷えて血行が悪くなると子宮周辺の筋肉の動きが鈍り、不要な組織や経血を外に出しにくくなります。すると、プロスタグランジンをたくさん分泌させて不要な組織や経血を外に押し流そうとさせます。
しかし、プロスタグランジンが過剰に分泌されると子宮に強い収縮が起こるので、それにより激しい痛みを伴う生理痛が起きてしまうのです。

プロスタグランジンの分泌を抑えるためには、カラダを冷やさないことが大切です。
血行を良くしてカラダを温めましょう。緊張や不安などのストレスも冷えの原因になるので、こまめに休憩をとったり、お家でゆっくりリラックスしましょう。



生理前の下痢の原因

生理に関係している女性ホルモンには、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2つがあり、生理周期に伴い、日々、分泌の増減を繰り返しています。

卵胞ホルモンは、生理から排卵までの間に多く分泌され、排卵後から生理までの期間は、黄体ホルモンの分泌が増えるという特徴があります。
この黄体ホルモンの分泌が増える時期を黄体期と言います。黄体期は妊娠の準備期間であり、流産しないように子宮の収縮が最低限に抑えられ、活動が停滞気味になります。
この子宮の収縮を抑える作用が、隣接している大腸にも影響して便秘になりやすい状態になります。多くの女性が、生理前になると便秘になりやすいのはこのためだと言われています。

そして、生理が始まる直前になると黄体ホルモンの分泌が減り、腸の働きが活発になるので便秘が解消されていくのですが、慢性的な便秘の場合、溜まった便を強制的に排出しようとするため下痢を引き起こしてしまうことがあります。
また、慢性的な冷えを感じていたり、大きなストレスを抱えているなど精神的に不安定な場合にも下痢になりやすいようです。

生理前、生理中の腹痛・下痢の予防・改善対策

  • コーヒーやアルコール、辛いものなどの刺激物は、下痢を引き起こし悪化させる可能性があるので控えましょう
  • 身体を温める根菜類や温かい飲み物を摂る
  • カイロや腹巻などで腹部を温める
  • 十分な休息をとって、心身ともにリラックスを心がける
リラックスする女性



人気のサプリメント・漢方

女性のミカタ すこやか編
女性のミカタ すこやか編

生理前・生理中の腹痛に効く!

女性のミカタ「すこやか編」は、生理前の身体的な不調を和らげるハーブとビタミンB郡を配合したPMS改善サプリメントです。
ドイツではPMS治療薬として使用され、生理前のイライラやニキビ、下腹部痛、生理痛などに効果のあるチェストツリーが含まれています。ホルモンバランスを整える作用があり、ホルモンバランスの乱れによる生理前の腹痛、下痢、便秘の症状を改善します。
漢方薬の原料として使われているヒハツには、血流を良くしてカラダを温める作用があるので冷えると悪化しがちな下痢や生理痛に効果的です。消化不良・食欲がない時などには、消化力をUPして胃腸を元気にする効果もあります。メリロートは、血流やリンパの流れを良くする作用があるので、血行を良くして冷えからくる腹痛や下痢、生理痛の症状を和らげていきます。

女性のミカタすこやか編 詳細口コミはこちら



news症状別から探す PMSや生理時に関わるおすすめサプリ・漢方

イライラ・モヤモヤ
憂鬱・無気力
貧血
頭痛
腹痛・下痢
便秘
肌荒れ・ニキビ
不眠
冷え

おすすめ商品ランキング店舗情報

第1位 ルナベリー
ルナベリー 1位

詳細はこちら

第2位 女性のミカタ
女性のミカタ 2位

詳細はこちら

第3位 めぐルナ
めぐルナ 3位

詳細はこちら

チャットの方法は?